予想外の暑さに・・・

みなさん、ご無沙汰しています。ビジネス教育の佐藤です。

この1週間、5月とは思えない暑さに、唯々ビックリしています。

夏の予行演習と捉えたら良いのでしょうか(笑)。

さて、これだけ暑くなると心配になるのが熱中症。

一方で、寒暖差で体調も崩したりと、体調のコントロールが難しい時期です。

その中体調のコントロールに必要な事は、

改めて基本に立ち返り、食事と睡眠、そして運動です。

食事は、食欲が落ちる傾向にあり、喉の通りの良いものだけを選ぶ可能性があるので、バランス良く。

睡眠は、浅い眠りにならないよう、特に寝付きが悪い人は、寝る前のスマホを辞める。夜に軽い運動をして、適度な疲労感を持たせる工夫を。

運動は、激しい運動では無くとも、汗をかき、充分な水分補給をして、無理の無い程度に。

どうしても暑いとこの3つのバランスが崩れがちになります。

出来るビジネスパーソンは、この3つのバランスを上手に取っています。

是非ともセルフコントロールをしっかりして、充実した日々を送りましょう。

でも、これが難しいんですよね・・・(笑)。

成人式

みなさんこんにちは。

ビジネス教育の佐藤です。

新年も月半分を過ぎましたが、改めて今年も宜しくお願いします。

さて、この3連休は成人の日があったことで、多くの場所で成人式が行われました。

ちなみに私の地方は、皆が帰省するお盆に成人式をやるので、いささか冬にやる実感が無いです。

20歳になるという事は、世間から見たら大人の仲間入り。

私も成人した時は、何となく大人の仲間入りをしたなという感じがしました。

しかし振り返って考えてみると、まだまだその時は入り口に立っていただけで、

当時の言動や行動を振り返って見ると、まだまだ幼く、未熟だったなと痛切に感じます。

大人になることには、責任も同時に伴う。その事を知ったのは、ずっと後だったような気がします。

大人になってからこそが勝負であり、もっともっと自分を磨き、勉強する必要があるはずです。

まだまだ自分も未熟。昨日より今日、今日より明日成長出来る自分でありたいなと思います。

その為には日々努力有るのみ。頑張って行きましょう!

 

年末年始につきまして

ビジネス教育の佐藤です。

今年最後のブログ更新を私が務めます。

さて、当社も

12月29日~1月3日まで年末年始休暇

を頂きます。

新年は1月4日からとなりますので、何卒宜しくお願いします。

ところで、皆さんは今年どれだけ年頭の目標や思いを実現出来たでしょうか?

100%の人もいれば、120%、もしかしたら50%以下の人もいるでしょう。

皆さんそれぞれが自己反省し、そろそろ来年の目標も朧気ながら考えていることでしょう。

私は残念ながら思い描いた目標は、

満足出来るまで達成したことはほとんど有りませんでした。

一方で、目標達成したことに関しては、やはり自信に繋がりました。

 

一年の計は元旦に有りと昔から言われます。

その為にも前年をしっかり反省し、対策を立てて、

万全の態勢で新年を迎える!

そして明くる年は、まさに猪の如く猪突猛進で目標に突っ走っていけるように。

その準備のためにも、今年残り数日を大切に過ごしていきましょう!

それでは皆さん、少し早いですが、良いお年をお迎え下さいませ。

佐藤

 

今年最後の・・・

ご無沙汰しています。佐藤です。

さて、本日より今年最後の定例合宿研修が始まりました。

管理者実践4日間合宿が、今年最後の定例合宿になります。

今回も期待の管理者が揃い、熱い研修が行われています。

12月になり、そろそろ、

「今年最後の」という言葉が枕詞になる時期です。

皆さん、改めて、1月を振り返ってみましょう。

最初に立てた目標は達成されましたか?

今年も残り1ヶ月切りました。

「終わり良ければ全て良し」という言葉にもあるように、

有意義な残り1ヶ月にしましょう!

それにしても、1年ってあっと言う間ですね。

 

 

管理者特訓の一コマから

ご無沙汰しています。佐藤です。

さて、今回は表題の通り、管理者特訓の一コマを紹介したいと思います。

今年の7月に、研修会場が秋保温泉から蔵王に移って2回目。

7月とは違い、9月らしい陽気の中研修が行われました。

その中、今回私は・・・

30キロ夜間歩行に同行して参りました!

私も歩行してみて、改めて色々確かめたいという思いから歩行することになりました。

何せ夜間歩行は10数年ぶり、随行とは言えど緊張します。

しかし今回は、隊長や他の面々のチームワーク、取り組みが良かった。

お互い声を掛け、チェックポイントを探す際は、ゲーム的な要素を入れてみたり。

また、怪我をしている人も、先を歩いてる仲間に追いつくために何度も山道を猛ダッシュ。

恐らく30回はダッシュしただろうと思います。

結果としては、何と6時間3分での到着と、ここ20年での最高記録を大幅に更新しました!!

そして、あの歩ききった何とも言えない爽快感は、やはり経験した人にしか分からないものです。言葉には、言い表せないものがあります。

今回久しぶりに体験しましたが、良い経験でした。

そしてその後、管理者コースは全員規定内での修了!

見事の一言でした。

どうかこの経験をそれぞれの職場で活かして欲しいと思います。

それが、担当講師の切なる願いであります!

佐藤

連日暑い日が続きます

佐藤です。

連日暑い日が続いてますが、体調はいかがですか?

仙台も30℃越えが続き、連日の暑さには正直堪えます・・・。

エアコンを点けても寝苦しかったり、

コンビニでは冷え冷えだったはずのお茶が、

車の中に入れてたらホットになったり(笑)。

さて、その様な中で、いかに健康を維持するか。

やはり、運動に限ります!

とは言っても、過度の運動はいけません。少し動いただけでも、汗はいつも以上にかきます。

涼しくなってから、じんわり汗をかく程度に。

涼しい室内で汗をかかないと、却って水分補給しないため

動脈瘤になったり、汗腺が減ってしまい、体臭の原因にも。

この暑い夏だからこそ、健康管理が一段と問われます。

まずは、この暑さを自己管理をしっかり行って乗り切ろうではありませんか!

お互いに頑張りましょう!

佐藤

 

 

千里の道も一歩から・・・

皆さん、ご無沙汰しておりました。

ゴールデンウィークも終わり、4月の慌ただしさも過ぎて、一段落している人もいると思います。

さて、私もゴールデンウィークは骨休め。

ここぞとばかりに、いろいろな計画を立てて実行を試みました。

なにせ大型連休! 今がチャンス!

10数個やりたい事を立てて、気合は十分!

しかし結果は・・・

 

見事な大コケ!!!!

 

大きな目標倒れに終わりました。半分も出来ず! 不合格!!

いざやるとなると、いろんな誘惑や予想外の出来事があります。

見事にそれに翻弄され、半分も出来ませんでした。

その中から感じた教訓を一つ。

「何事もコツコツと」

日頃からやっておけば、問題は山積みになりません。

だけど面倒がってしまうと、それが足かせになり、手を付けられなくなってしまう。

改めて「コツコツと行う」ことの大事さを実感したゴールデンウィークでした。

仕事はためず、前倒しで。ゴールデンウィーク明けで力も出ない人もいるかと思いますが、

サボらず、手を抜かず、コツコツ頑張っていきましょう!

この寒さで・・・

こんにちは、佐藤です。
1月も早くも残りわずかとなりました。

さて、先週は日本全体を大寒波が襲来し、
多くの場所で交通麻痺や混乱が起こりました。

その中、私の部屋でも、ヒヤッとする事態が。
夜、2日振りに出張から帰ってお湯をひねると・・・

お湯が出てこない!!

水は出てくるのですが、お湯は蛇口をひねっても、
ピクリとも反応しません。

何と、ガス給湯器が凍結してしまったのです。
確かに寒かったと言えど、給湯器が凍るのかと・・・。

次の日朝一番でアパートの管理会社に電話をすると、
私のような人がたくさんいたようで、業者さんもてんてこ舞いとの事。

幸いにして通っているジムが近くにあったため、そちらでお風呂に入り、

運動してから午後3時に再度蛇口をひねると、

 
「ジャーッ!!」

というありがたい音が鳴りました。自然解凍出来たようです。

今週もう一度寒波が来るとの報道もあります。
くれぐれも私のようにならないように、寒さ対策は万全にして下さい。

ちなみに、お湯が出て本当にホッとしました。

お後が宜しいようで・・・。

11月になりました

ご無沙汰しています。佐藤です。

11月になり、今年も残り2ヶ月を切りました。

歳を重ねる度に、月日が流れるのを本当に早く感じます。

さて、先月22日~28日まで札幌におりました。

私が遠方に出張すると、その地域は天気が悪くなるというジンクスがあるのですが、

今回は台風だけで無く、雪まで連れて行ってしまいました。

雪を見てしまうと、秋田県人の性なのか、もう冬か・・・という感じになってしまいます。

さて、そのような時、ふと感じるのです。

年頭に立てた目標はどうなっているのかなと。

皆さんはどうなっていますか?

私は何とも言えません(笑)。

残り2ヶ月です。追い込みは効きます。

改めて年頭の目標を思い出し、頑張っていきましょう!

特訓が無事終了しました!

ビジネス教育の佐藤です。

昨日で9月のビジネス特訓、管理者特訓一切が修了しました。

今回も数々のドラマがありました。

訓練生同士の助け合いや、葛藤、衝突。

それを乗り越えての修了を通じて得られた同期の絆。

そして、自分の至らなさ、甘さに気付く・・・。

まさに訓練は筋書きの無いドラマです。

しかし、そのドラマを通じて「一つでも」成長して欲しい

これが講師達共通の切なる願いです。

それぞれの職場で光り輝いてくれる事を

講師一同祈念します。

でも、そのドラマを一番楽しんでいるのは、

何を隠そう、私かも知れませんね。

佐藤