連日暑い日が続きます

佐藤です。

連日暑い日が続いてますが、体調はいかがですか?

仙台も30℃越えが続き、連日の暑さには正直堪えます・・・。

エアコンを点けても寝苦しかったり、

コンビニでは冷え冷えだったはずのお茶が、

車の中に入れてたらホットになったり(笑)。

さて、その様な中で、いかに健康を維持するか。

やはり、運動に限ります!

とは言っても、過度の運動はいけません。少し動いただけでも、汗はいつも以上にかきます。

涼しくなってから、じんわり汗をかく程度に。

涼しい室内で汗をかかないと、却って水分補給しないため

動脈瘤になったり、汗腺が減ってしまい、体臭の原因にも。

この暑い夏だからこそ、健康管理が一段と問われます。

まずは、この暑さを自己管理をしっかり行って乗り切ろうではありませんか!

お互いに頑張りましょう!

佐藤

 

 

君こそ勇者だ!

ご無沙汰してます。吉田です。

本日の研修先へ移動中、路上の気温計を見ると、

な、なんと!

29度!

もう夏ですね。

 

さて、最近中堅社員の研修を担当する機会が増えています。

「中堅社員」とは、

一般的には新入社員として入社して3年目くらいから役職につくまでを言います。

※初級管理者まで含む場合もある。

主な役割としては以下の3つ、

1.後輩の育成

2.上司の補佐・代行

3.上司部下とのパイプ役 等が挙げられます。

しかし、研修の講義で上記3点について話すと、

「そうなのか知らなかった!」

という人が意外と多い。

正直なところを言いますと、

本当に初めて聞いたんですか?

日頃上司から言われてませんか?

と思ったりする事もありますが、言われてない可能性もあるのかも知れません。

しかし、上司が言ってないとしたら、なぜ言わないのでしょうか?

何か気を遣って言えない

言われなくても分かってよ

中堅社員なら当たり前でしょ

そもそもそんな役割だと思っていない・・・等々

いずれにしてもそれを伝えていないのは勿体ない事だと思います。

なぜなら、そんな役割だったのか!と気付く事で、

少しずつ行動が変化していくからです。※個人差はあります。

 

例えば、子供の頃夢中になったゲームにこのようなシーンがありました。

王様が青年を城に呼び出し

「おお勇者よ!世界の平和のために魔王を倒すのだ」

というシーンですが、この言葉があって初めて、

「あ~、俺は平和のために魔王を倒しに行かなければならないのか」

となるわけで、

そう言われなければ勇者は青年でしかなく、

誰かが平和をもたらしてくれるだろうと思うのではないでしょうか。

つまり、

「勇者は勇者として扱われなければ勇者にはなれない」

ということです。

言い換えれば、

「中堅社員は中堅社員として扱わなければ、いつまでも新人の延長になってしまう。

人の上に立とう、リーダーになろう等と考えなくなってしまう」

ということです。

※もちろん言わなくても勝手にリーダーをしてくれる人もいますが。

これは将来的に見れば企業にとって由々しき問題なのではないでしょうか。

次世代のリーダーを育てるのは大事、でも緊急では無い・・・

と目先の仕事だけを考えていると、いつの間にか

真綿で首を絞められるがごとく、時間とともに苦しくなっていく。

気付いた時には手遅れ・・・後を任せられる人がいない!

などということもあるかもしれません。

というより現に問題が表面化し苦しんでいる企業も出て来ているようです。

 

そこでご提案!

若手育成プロジェクト!

中堅社員に中堅社員としての自覚を持ってもらい、活き活きと活躍してもらうために、

「今日からあなたは中堅社員です。役割は云々です。」

という場(研修)を設けてみてはいかがですか?

 

「役職はありません・・・ですがあなたには中堅社員としての誇りを持って欲しい」

社長より期待を込めて・・・

 

そんな研修、素敵じゃないですか

ご興味がありましたら、貴社に合わせて研修プランをお作りしますのでご連絡下さい。

それでは、また。

採用の現場で訓練するということ

鈴木です。

6月となり、いよいよ本日から大卒の採用活動がスタートです!

と言いながら、いくつか内々定をもらっている学生もいるため
採用活動スタートの日に内定辞退が相次ぐという何とも言えない状況になっているようです。

さて、私は説明会に参加することが最近多いのですが、
はっきり言ってブースへ足を運んでくれる学生が多くありません・・・。

多くのお客様に喜んでもらえているにも関わらず、学生に対してはアピール不足なのだなと反省しています。

人が来ないという事ははっきり言って暇ですが、時間を余していては勿体ないため、そういう場合、大抵する事は人間観察です。

学生の歩き方や、表情、服装を見て面白そうな子には声をかける様にしています。

また、色々と話をしていくうちに、お互いちょっと違うなと感じる場合があります。
むしろその方が多いかも知れません。
その場合は説明会ではなくむしろ相談会です。
就職のアドバイスをして頑張ってね!と背中を押してさよなら。
なんとなくその方がお互いに気持ちよくその場が終われている気がするのです。

自分のしたことで目の前の人が元気になり、巡り巡って社会全体が良くなる為に頑張れる人を私たちは探しています。

仕事は不安だけど熱い気持ちだけは負けない!という方と出会えることを楽しみにして今年も説明会に参加していきます。

鈴木

千里の道も一歩から・・・

皆さん、ご無沙汰しておりました。

ゴールデンウィークも終わり、4月の慌ただしさも過ぎて、一段落している人もいると思います。

さて、私もゴールデンウィークは骨休め。

ここぞとばかりに、いろいろな計画を立てて実行を試みました。

なにせ大型連休! 今がチャンス!

10数個やりたい事を立てて、気合は十分!

しかし結果は・・・

 

見事な大コケ!!!!

 

大きな目標倒れに終わりました。半分も出来ず! 不合格!!

いざやるとなると、いろんな誘惑や予想外の出来事があります。

見事にそれに翻弄され、半分も出来ませんでした。

その中から感じた教訓を一つ。

「何事もコツコツと」

日頃からやっておけば、問題は山積みになりません。

だけど面倒がってしまうと、それが足かせになり、手を付けられなくなってしまう。

改めて「コツコツと行う」ことの大事さを実感したゴールデンウィークでした。

仕事はためず、前倒しで。ゴールデンウィーク明けで力も出ない人もいるかと思いますが、

サボらず、手を抜かず、コツコツ頑張っていきましょう!

懐かしい匂いがした

ご無沙汰してます。吉田です。

もう春ですね。

新人研修の季節です。

私も髪を短くし、気合い充分。

新入社員の皆さんが新社会人としてロケットスタート出来るよう

今年も全力で指導に当たります。

 

同じ企業の新人研修を継続的に担当していると

その企業のカラーが見えてきます。

誰一人同じ人はいないはずなのに、

「これ、これ!この感じ!(心の声)」

と懐かしさに近い感情が湧いてきます。

不思議なものですね。

 

数多ある企業の中で新人研修を担当出来るのはごくわずか。

ましてや継続的に担当できることは貴重な体験です。

今日のご縁に感謝、そして明日のご縁に感謝。

感謝感謝の毎日です。

それでは、また。

日本語で言ってみた

ビジネス教育訓練所で一番滑舌が悪い男、鈴木です。

スピーチをすると語尾が聞こえづらいといわれるのでハッキリと言い切る様に気を付けています。

 

さて、この時期は専門学校生へのガイダンスが多い時期です。

先日も仙台市内の専門学校で約220名を対象に話しをさせて頂きました。

ここ数年担当させて頂いている事もあり、担当の先生とは開始前にこの様なやりとりがありました。

先生「マイクは・・・」

私「結構です(笑)」

先生「ですよね!(笑)」

 

実際にガイダンスが始まると反応が良いグループといまいちなグループに分かれてきました。

反応が良いグループは返事や挨拶の声が大きく、うなずきながら聞いたり、笑うところでは笑ってくれていました。

一方、反応がいまいちなグループは良くも悪くも反応が薄く、個性が感じられませんでした。

その場で真面目に話を聞いていれば良いというわけでは無いですよ!と言いたくなるのをグッとこらえながらガイダンスを進めました。

 

この2つのグループ何が違うのか・・・

 

それは・・・

 

 

国籍です!

 

外国人留学生は反応が良く、日本人の専門学校生は反応がいまいちだったのです。(極端に悪いのではないため微妙なニュアンスになります)

 

日本語で話しているのに外国人の方が反応が良いという不思議なガイダンスとなりました。

 

もしかしたら滑舌が悪く外国人に聞こえやすい話し方だったのかも知れません。

ではまた!

この寒さで・・・

こんにちは、佐藤です。
1月も早くも残りわずかとなりました。

さて、先週は日本全体を大寒波が襲来し、
多くの場所で交通麻痺や混乱が起こりました。

その中、私の部屋でも、ヒヤッとする事態が。
夜、2日振りに出張から帰ってお湯をひねると・・・

お湯が出てこない!!

水は出てくるのですが、お湯は蛇口をひねっても、
ピクリとも反応しません。

何と、ガス給湯器が凍結してしまったのです。
確かに寒かったと言えど、給湯器が凍るのかと・・・。

次の日朝一番でアパートの管理会社に電話をすると、
私のような人がたくさんいたようで、業者さんもてんてこ舞いとの事。

幸いにして通っているジムが近くにあったため、そちらでお風呂に入り、

運動してから午後3時に再度蛇口をひねると、

 
「ジャーッ!!」

というありがたい音が鳴りました。自然解凍出来たようです。

今週もう一度寒波が来るとの報道もあります。
くれぐれも私のようにならないように、寒さ対策は万全にして下さい。

ちなみに、お湯が出て本当にホッとしました。

お後が宜しいようで・・・。

新年のDesire

吉田です。

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

1月12日現在で3件研修を担当させて頂きましたが、

年明け早々の研修というのは気持ちが良いものです。

新しい年の研修ということで、

気持ちが高まり、声の大きさや、身振り手振り、メリハリが

倍増しているような気がします。

参加される皆さんの一年に弾みが付くようにと思えば思うほど、さらに力が入ります。

 

今年は良い年にしよう、いや、今年も良い年にしよう。

そんなことを思いながら今年やりたいことを書き出してみる。

なんと!10個以上の目標が出て来ました。

そして、また増え続けている・・・(笑)

「こうしたい!」「ああしたい!」という欲望は原動力になります。

一人でやりたいこと、

子供とやりたいこと、

家族でやりたいこと、

仕事でやりたいこと、

お客様とやりたいこと・・・etc.

考えているだけで笑顔になります。

今年は貪欲にいきますよ。

それでは、また。

念ずれば通ず

鈴木です!

 

7月のブログでダイエット宣言をしていましたが、その後どうなの?

という声を頂いたので、ご報告させて頂きます。

7月の時点で92キロ・・・。

現在は88キロまで下がりました!

しかし、一時は86.5キロまで下がり目標の85キロまで後一歩というところまで行きました。

自分の甘さでリバウンドしてしまいましたが、ダイエットをしてみて分かったことがあります。

それは

やれば痩せると言う事です!!!

食事を減らす、運動をする等の行動をすれば結果がついてきます!

そしてランニングも以前より早くなりました。

まさしく一石二鳥です。

 

少し結果が出たことで気の緩みが出てきてしまいましたが

無理なく痩せて必ず目標達成します!

 

幸福とは結果ではなく、自分が納得のいく生き方をしている「状態」なのである

ジョン・キム

11月になりました

ご無沙汰しています。佐藤です。

11月になり、今年も残り2ヶ月を切りました。

歳を重ねる度に、月日が流れるのを本当に早く感じます。

さて、先月22日~28日まで札幌におりました。

私が遠方に出張すると、その地域は天気が悪くなるというジンクスがあるのですが、

今回は台風だけで無く、雪まで連れて行ってしまいました。

雪を見てしまうと、秋田県人の性なのか、もう冬か・・・という感じになってしまいます。

さて、そのような時、ふと感じるのです。

年頭に立てた目標はどうなっているのかなと。

皆さんはどうなっていますか?

私は何とも言えません(笑)。

残り2ヶ月です。追い込みは効きます。

改めて年頭の目標を思い出し、頑張っていきましょう!