郡山にて

ご無沙汰しています。佐藤です。

 先日郡山にて、とてもステキな社長様にお会いしましたので、
 その事を・・・。

 その方は、Y社のH社長、先代社長から社長業を引き継いで3年だそうです。
 その方が語ってくれました。
 
 「結局会社は人だよ・・・」と。

 その社長様は、Y社に入社する前、ある会社のコンサルタントでもあり、、
 個人の能力を徹底的に上げるということを、Y社でも猛烈に実行しようとしたそうです。

 

 そうしたら・・・何と社員はノイローゼになったりして、逆に売上が落ちたそうです。
 成果ばかり求めてしまい、結果として駒扱い、そして潰してしまったそうです。

 それからというものの、社長の考え方は180度転換。徹底的に社員を大事にするようにしたそうです。
 社員の自主性を尊重し、誉めるときは誉め、一人一人大事に育てたそうです。

 
 そうしたら・・・自分の就任前よりもはるかに売上が伸びたそうです。
 しかも同業種は皆苦戦の中です。

 人の接し方って大切です。それを実感しました。その証拠に社長様もすばらしかったのですが、
 従業員も素晴らしかった。

 私が訪問する際、道が分からなくなり電話すると、
 「お待ち下さい!すぐに迎えに行きますから} 間髪入れずこの一言!

 後で社長に言ったら、「私は知らなかった」との事。従業員の方が、自ら考え実行したのです。

 こういう会社、ドンドン出てきて欲しいと思います。
 今こそ社員志向で、力を合わせて乗り切るときではないでしょうか!
 

郡山にて” への1件のコメント

  1. 佐藤教官…ご無沙汰しております。久々にブログを覗いて見ると郡山の情報が書かれていたのでつい書き込んでしまいました。Y社のH社長すばらしいですね!
    当社も現在同じような状況で壁にぶち当たっております。
    やはり数字社会でありますが数字だけにとらわれず柔軟な姿勢が結果志気が高まるような気がします。
    郡山に来た際は、是非お立ち寄り下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。