「本気」がかっこいい!

毎度、三塚(愛)です。本日より、当社定例の新入社員4日間合宿
がスタートしました!

緊張で張り詰めた中バスが会場に到着し、修学旅行気分の人、
顔が不安でいっぱいの人、さまざまですが、
改めて、若いっていいな・・と感じました(笑)

爽やかすぎる・・・そして、みな目がキラキラと輝いてますね
好奇心と期待に胸が膨らんでいるというか。

入社して5年、10年経ち、まだ目をキラキラさせて働いている
方は、残念ながらグッと減ってしまいます。そしてこういう言葉が
次第に増えてきます。

「自分なりに頑張ったけど」「しょうがない」「会社の方針だから」

しかし希少ながら目をキラキラさせて働き続けている方に
共通していること。

どんな小さな仕事においても妥協せず、常に真剣そのもの、「本気」
です。「本気」でぶつかり、失敗しても次に必ず活かす。次は必ず
成功させる。

3月から各企業において新入社員研修を担当している中で、
新入社員の多くの方達が研修後の感想にこう書いています。

「本気でやることが、実は一番かっこいいと知った。」
「本音で語り、本当の仲間ができた。」

そうそう、私も若い時は勘違いしてました。クールなことが
一番かっこいいと。

でも、本気で仲間のために泣き、壁にぶちあたってもぶちあたっても
常にワクワクしながら仕事に臨んでいる・・・

そんな大人に、私もなりたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。